プロジェクトストーリー
  1. HOME
  2. 求人情報
  3. プロジェクトストーリー 闇に落ちたシンデレラ編

プロジェクトストーリー 闇に落ちたシンデレラ編Project Story

プロジェクトストーリー

今回リリースした「闇に落ちたシンデレラ」はシンデレラ以外にもいろんな題材を元にブレストを行いました。
放置型ゲームはコンセプト次第で、反響も大きく変わるので最終的には30案ほどに絞り、その中でもビジュアルの出しやすさとターゲット層と相性が良さそうな路線に決まりました。
それと、今回は企画の段階から海外版(中国、台湾)リリースを視野においていましたので、ローカライズしても色褪せない企画という部分も大きな検討課題としました。

開発部分はシステム上は凝ったことはせず、従来型の放置型アプリを踏襲するものでした。
その分、キャラクターの可愛さなどは意識し、イラストレーターも以前とはガラリと変え、新しいユーザーを掴めるように変更しています。
ここら辺のフェーズになるとラフデザインの可愛らしさとストーリーのギャップなども意識したロジカルマッピングも検討の中に入れられるようになります。

今回の「闇に落ちたシンデレラ」のゲーム部分は仕組みが出来上がっていたので、主にテキスト部分とゲームバランスを見るのがテスト時の注意点でした。
放置型は暇つぶしがメインですが初期にはなるべくドンドンとレベルが上がる方が楽しいのでそこら辺のバランスは気を付けてデバッグを行っています。

一番苦労したのはリリース後のプロモーション部分だったと思います。
今回は国内でiOSとAndroidを同時にリリースし、海外でも台湾と中国で同様にリリースしたので、 プレスリリースの準備やその後のプロモーションの展開など学ぶ点が多かったプロジェクトでした。
その甲斐もありその後の海外からの反響は大きく実りあるものでした。